menu

ホテルグランヴィア広島

会社情報

TOP > 会社情報 > 採用情報 > 先輩スタッフの声 [スカイレストラン アンド ラウンジ L&R サービススタッフ 片山 敦登]

先輩スタッフの声

先輩スタッフの声

〜Voice of our Hotel Staff〜

スカイレストラン アンド ラウンジ L&R サービススタッフ 片山 敦登 スカイレストラン アンド ラウンジ L&R サービススタッフ 片山 敦登
インタビュー

ホテルマンになろうと思ったきっかけは?

ホテルマンになろうと思ったきっかけは?

実は、父がホテルマンなのです。幼心に、父の持つホテルマン独特のどっしりとした穏やかな物腰は、私の憧れでした。実際にホテルで颯爽と働く父を見る機会も多く、ホテルの世界にますます惹かれました。専門学校で学びながら、このホテルでアルバイトしていた時、社内の雰囲気がとてもよく、ここで働きたいと思いました。様々なことにチャレンジできる環境が整っていることも、私にとっては魅力でしたね。父には最初、「大変な仕事だから」と反対されましたが、今は応援してくれています。

スケジュール

開店直後のランチタイムから、ティータイム、ディナータイム、バータイムまで、
幅広い客層のゲストへ、心を込めたおもてなしを行います。


追いかけたくなる存在がいる場所。
追いかけたくなる
存在がいる場所。

Interview with Atsuto Katayama

現在の仕事の内容を教えてください。

現在の仕事の内容を教えてください。

スカイレストランアンドラウンジ「L&R」で、接客を担当しています。L&Rは、開店から閉店までクローズタイムがなく、常に様々なゲストがいらっしゃいます。ランチタイムは主に女性グループ、ティータイムはビジネス利用の方、ディナーはカップルやご家族連れ、バーはパーティの2次会で利用される方が多いですね。接客において大切なことは「そのゲストが何を求めているか」をいち早く察知すること。ゆったり過ごしたいのか、それとも急いでおられるのか、ここでどんな時間を過ごされたいのかを的確に把握した上で、ホテルならではの洗練された行き届いたサービスができるよう心がけています。ゲストの目の前での料理の仕上げや切り分けなども、重要なパフォーマンスなのですが、優雅に行うのはなかなか難しくて…、いまはフランベを猛練習しています。

今後の目標や夢を教えてください。

今後の目標や夢を教えてください。

コンクールへの出場です。 今年(2015年)2月に開催されたJRホテルグループのレストランサービスコンテストにはじめて挑戦しました。今後は「HRSサービスコンクール」への出場を目指しています。 数々のコンクールに挑戦するのは、プロとしての技量を磨くため。ホテルグランヴィア広島では、資格やコンクールへの指導はもちろん、受験費用や交通費など のサポート体制が整っているので、有り難いですね。何より、上司や周りの先輩たちが「やりたいことにはチャレンジしてみろ!やってみないと始まらない」と 背中を押してくださるので、「よし!やってみよう!」とやる気が湧いてくるんです。 また、将来的にはソムリエの資格と飲料サービスに関する唯一の国家資格「レストランサービス技能士」の最高峰である1級合格も視野に入れています。

ホテルグランヴィア広島に就職して良かったことは?

ホテルグランヴィア広島に就職して良かったことは?

尊敬できる先輩と一緒に働けることです。
私の上司は、カクテルコンクールの全国大会で日本一にもなった方で、考え方からバーテンダーとしての立ち居振る舞いまで、とにかく真似したい、学びたいことばかり。またソムリエの諸先輩方も、私に惜しみなく指導してくださいます。追いかけたい存在が目の前にいることは、私にとって幸運なことですね。それから、お互いに励ましあえる同期がいることです。ホテルの仕事は、一見華やかなイメージですが、在庫の管理や様々な準備など地味な部分もたくさんあります。それでも、ゲストの前では笑顔を絶やさないよう、モチベーションを保たなくてはならない。1年目は仕事に慣れなくて大変でしたが、同期と励まし合うことで乗り越えられました。
とにかく人に恵まれていることが、このホテルに勤めて一番良かったことだと思います。

ホテルでの就職をめざす人へメッセージを。

ホテルでの就職をめざす人へメッセージを。

ホテルで働く魅力は、日々様々な方々との出会いがあること。私が一番やりがいを感じるのは、ゲストに顔を覚えていただいた時。「この間来たら、あなたが居なくて残念だった」と言われた時の喜びは、格別です。お客さまに「素敵な空間と時間」を提供する、やりがいのある仕事ですよ。
社員採用
契約社員採用
パート・アルバイト